blog

人は変わらなくてはいけないのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

毎月行っている美容院のオーナーが、突然、犬を飼い始めました。

先日抱っこさせてもらったワンちゃんは、

トイプードルとマルチーズのミックスで、マルプーと言うそうです。

まだ1.4キロしかないそのワンちゃんは、

ニットを着て、とても人懐っこい、おとなしい子でした。

 

オーナーは、私にこんなことを言いました。

 

「上山さんが、

”ある時、今までやったことのないことをやろうと決めた”

って言ってたじゃないですか。

あれ、自分の中で、かなりポイントになってるんですよ」

 

オーナーは、私の言葉を聞いて、

「自分も今までやったことのないことをやってみよう!」と、思ったそうです。

長かった髪を切って、犬を飼うことは、

人にとっては何でもないことかもしれませんが、

今までの自分のポリシーと違うことであれば、

その人にとっては、大事件だと思います。

 

私が40歳になる直前に、

「今までやったことのないことをやってみよう!」と思ったのは、

何の根拠もない、偶然の思い付きに過ぎません。

 

何かを始めようとすると、

「今さら?」とか、

「その歳から始めても無理でしょ」などと、周りは言います。

 

私はいつからでも間に合うと思いますし、

いくつになったから、何をしなくちゃいけないこともないと思います。

 

人はいつからでも変われるし、

無理に変わる必要もありません。

 

実は私がやってみたことなんて、大したことはなくて、

行ったことのない海外に、1人で行って、学校に通ってみたり、

一回り以上も年下の男性と再婚してみたり、

触ることも出来なかった犬を飼ってみたり、

英語を必死に勉強してみたり、、、。

 

そんな私が今、

思いがけず独立して、人を応援したいと考えています。

 

たぶん私は、ずっとどこかで変わりたいと思っていたのでしょう。

でも、そのきっかけがなかなか見つからなかった。

 

年齢がきっかけになることもあるかもしれません。

人の何気ない一言が、きっかけになるかもしれません。

友人の死や、家族の死など、

重いきっかけを得てしまう人もいるでしょう。

 

きっかけは何であれ、

大切なのは、自分自身が変わろうと思うこと。

自分自身に変わる気持ちがなければ、変われないし、

それはまだ、変わる時ではないのかもしれません。

 

1つだけ、今になって言えることがあります。

変わることは怖いことでもありますが、

そこを思い切って超えてみると、

それまでとはまったく違う環境、友だち、情報、知識と出会うことが出来ます。

 

人生の変化は、ほんの小さな一歩から始まるのだと思います。

 

関連記事

PAGE TOP