blog

マインドマップを実践的に使ってみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

今週末は、以前から気になっていた、マインドマップを徹底的に書きまくるセミナーに参加しました。

マインドマップとは、自分の考えや計画をまとめる時に、

テーマごとにキーワードを書き出し、それに関連付けながら言葉を書き出して行くことにより、

考えをまとめやすくしたり、

自分では気づかなかった言葉を引き出せたり、

箇条書きには出来ない、アイデアをまとめる方法です。

 

というくらいの理解でした。

金曜日までは。

 

開業にあたって、計画などをマインドマップにまとめてみたりしたのですが、

どうも書き出しから迷ってしまい、

キーワードやカラーに関する法則を、もっと実践的に知りたいと思いました。

 

本を読んだだけではまったく分からなかったことが、

この2日間で本当にすっきり理解できて、

実際に24枚のマインドマップを書いたのですが、

テーマ、キーワード、カラー、セントラルイメージなどの法則が、

自分の中で「これだ!」と、分かりました。

 

最終的には、セミナーの議事録をカラフルなマインドマップでとることも出来るようになりました。

セミナーを聴きながらマインドマップをまとめて行くという、

つい2日前までには考えられない方法を手に入れました!

 

エンディングノートや、起業アイデアをまとめるツールとしても、

このマインドマップは向いているとずっと思っていたので、

今回実践的に学んでみて、間違いなくツールとして使えると確信しました。

 

アフターワークとして、明日から21枚のマインドマップを書くことになりましたので、

より理解が深まることでしょう。

実際に書いたものを紹介して、マインドマップの素晴らしさをお伝え出来ればと思います。

 

関連記事

PAGE TOP