遺言書はいつ書いたらいいの?そう思った時が、チャンスです!

人は生まれたからには必ず亡くなりすが、その時期は誰にも分かりません。
自分が亡くなった後のことなんて、まだ考えなくていい。
でも、夫や妻、子供たちのことを考えて、いつかは遺言書を書いておきたい。
実は、そう思った時こそ、遺言書を書くチャンスです!

遺言書に出来ること

 

遺言書の種類

 

手続き

<公正証書遺言>

  1. 戸籍除籍謄本、固定資産税評価証明書等、必要書類を収集します
  2. 公証人と事前打ち合わせ。案文を作成します。
  3. お客様、証人同席のもと、公証役場で公正証書を作成します。

<自筆証書遺言>